季節の行事 暮らし

ひな祭りの料理 桃の節句になにを作る?伝統的な料理一覧と由来

投稿日:2017年11月21日 更新日:

ひな祭りとはいっても、なにを作れば良いのでしょうか?

ちらし寿司……
ひなあられ……
お吸い物……

なんとなく頭に浮かぶのはこれらの食べ物ですよね。

どうせなら伝統的な桃の節句の行事食を用意したいあなたのために、ひな祭りに作るべき料理と、なぜその食材を使うのか由来をまとめてみました。

スポンサーリンク
  

ひな祭りの料理といえば?

ひな祭りの料理といえば、冒頭でも述べたように、ちらし寿司やはまぐりのお吸い物などが思い浮かびます。

3月3日のひな祭りは「桃の節句」ともいいます。
ちょうど桃の花が咲くころであることと、桃の花には魔除けの力があると信じられてきたため、桃の節句と呼ばれるようになりました。

女の子が産まれてから、初めて迎える桃の節句は「初節句」とされます。
ひな人形を飾り、縁起の良い食材を使ったお祝いの膳を用意します。

伝統的なひな祭りの料理をご紹介しましょう。

● ちらし寿司
● はまぐりの吸い物
● 菱餅
● ひなあられ
● 白酒・甘酒

色とりどりの鮮やかな料理は、女の子の健康と幸せを願うひな祭りにぴったりですよね。

ひな祭りに用意されるこれらの料理は、一つ一つに意味があります。
その食材や料理の由来を、ご紹介しましょう。

ひな祭りの料理の由来

ひな祭り料理の由来にも諸説あります。
広く認識されているのは、主に下記のようなものです。

● はまぐりの吸い物

対になった貝殻としかぴったりと合わないはまぐりは、仲の良い夫婦や女性の貞節を意味します。
一人の人とずっと添い遂げるようにという願いを込めて、用意されます。

スポンサーリンク

● ひなあられ

甘い砂糖を餅に絡めて炒ったひなあられ。
色はピンク・緑・黄・白の4色で、それぞれの色が春・夏・秋・冬の四季を表すと言われています。
餅なのでデンプンが豊富なため、健康を祈って出されるものです。

● 菱餅

菱形は心臓を表しているという説があります。
長寿を願っての食べ物のようです。

赤(ピンク)・白・緑の3食構成の菱餅ですが、こちらもそれぞれの色に意味があります。

緑は大地を表します。
白は雪の色。
赤(ピンク)は桃の花。

「雪解けの大地に桃の花が咲く」という意味でしょうか。
諸説ありますが、とても美しい由来ですよね。

菱餅は地方によっては2色や5色、7色などで構成されているものもあります。

● 白酒

室町時代から桃の花を浸した酒が飲まれていたのが、元であると言われています。

蒸したもち米にみりんを加えてかき混ぜる。
もしくは焼酎に米麹を加えて仕込んだものを臼で引いたものが「白酒」。

江戸時代からは、この白酒のほうが好まれ、飲まれるようになってきたようです。

ただしこの白酒はアルコールが入っていますので、子どもが飲むものには「甘酒」を用意されます。

● ちらし寿司

見通しの良い人生を表す【はす(れんこん)】。
長寿を表す【えび】。
健康でまめに働く【まめ】。
などの縁起の良い食材をちりばめ、色合いも美しいちらし寿司。

ちらし寿司そのものに桃の節句を結びつけるいわれはありませんが、色とりどりで華やかなので、女の子のお祭りにはうってつけ。
今ではひな祭りの定番ですよね。

桃の節句の料理

桃の節句の料理は、縁起の良いもの、旬の食材を使います。

伝統的なひな祭りを祝ってあげたいときには、上に挙げたメニューは外せませんが、ひな祭りパーティーをするのなら、もうちょっと品数が欲しいですよね。

定番のひな祭りメニューに少しプラスしたい場合、どんな料理を足せば良いのでしょうか。

● 山菜の天ぷら

芽の出るものも縁起が良い食べ物です。
春の山菜を使って天ぷらなどにして食べるのも良いですね。

● 手巻き寿司

ちらし寿司の代用に手巻きずしもおすすめです。
子どもも楽しみながら食べられますし、いろんな具を用意しておくと喜ばれるでしょう。

● 桜餅

デザートに。
春らしい桜餅はひな祭りにぴったりです。

まとめ

ひな祭り料理の由来を知れば、その料理を用意する心構えも自然と変わってきます。

一つ一つの食材や色合いの意味を理解することで、より深く女の子の多幸と健康を祈る気持ちになりますね。

スポンサーリンク

-季節の行事, 暮らし
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

卒業式にコサージュはいる?コサージュのおしゃれポイントはここ!

卒業式にコサージュをつけることに抵抗のあるお母さんは、少なくはないはず。 確かに「コサージュ」というと、なんだか古臭いような、あんまりお洒落っぽくないような気がしてしまいますよね。 抵抗があるのなら無 …

子供のお年玉は0歳だとどうするべきか 赤ちゃんにはいくら包む?

お正月になるとお年玉をあげることになりますが、子どもが0歳児の赤ちゃんの場合はどうするのでしょうか? お年玉をあげても分からないから、あげなくてもいいような気がしますが…… でも産まれて間もないころだ …

賃貸の網戸の修理について 修繕義務は誰にある?張り替え相場は?

賃貸マンションやアパートで暮らしている場合、部屋の設備に不具合があるのはよくあることです。 築年数が古い物件だと特に、経年劣化で細かな部分がダメになっていたりすることも。 網戸もそうです。 自分で破っ …

大掃除を1日で済ませよう スケジュール作成と時短のコツ

いよいよ大掃除の時期がやってきました。 ただでさえ忙しい年末。 お仕事をされていたりすると尚更、時間が取れないですよね。 今年はたった1日しか手が空かない!なんてこともあるでしょう。 大掃除は普段手の …

年賀状をやめる方法 出すのがストレスなら今がやめどき【後編】

年賀状をやめる方法。 こちらは後編です。 前編はこちら ↓ 年賀状をやめる方法 出すのがストレスなら今がやめどき【前編】 後編の今回は、年賀状を辞退するときの大切なポイント。 年賀状のやりとりをやめる …

最近のコメント