季節の行事 暮らし

卒業式にコサージュはいる?コサージュのおしゃれポイントはここ!

投稿日:2018年1月18日 更新日:

卒業式にコサージュをつけることに抵抗のあるお母さんは、少なくはないはず。

確かに「コサージュ」というと、なんだか古臭いような、あんまりお洒落っぽくないような気がしてしまいますよね。

抵抗があるのなら無理にコサージュをつけることはありません。

でもうまく使えば、コサージュは地味目な卒業式の母親のスーツ姿を、華やかに変身させてくれる魔法のアイテムにもなるのです。

スポンサーリンク
  

卒業式にコサージュはいる?コサージュの必要性

卒業式にコサージュはいる?と思っているあなたも、コサージュなどのアクセサリーがなければ、スーツ姿が地味になってしまうことは懸念されているのではないでしょうか。

華やかな入学式とは違い、卒業式は厳かな雰囲気。

礼服(フォーマルスーツ)、略礼服(セミフォーマル)で式典に参列される方がほとんどですから、どうしても黒や紺などの落ち着いた色味ばかりになってしまいがちです。

もちろん主役は子どもたちですから、ママは派手に着飾る必要はありません。
でもほんのちょっと華やかなアクセサリーをプラスすることで、気持も晴れやかになりますよね。

そうは言っても、やっぱりコサージュはダサい。
コサージュをつけると、一気に老ける気がする。

そんなコサージュ不要論をお持ちのあなたにこそ見て欲しい、今どきのおしゃれコサージュをご紹介します。

卒業式のコサージュでおしゃれを!

卒業式のコサージュでおしゃれなものを集めました。

花束のようで可愛らしい印象のコサージュです。
カラーも豊富なのは嬉しいですよね。

でも卒業式ならば、あまり派手目の色は避けたほうが無難です。
アイボリーやホワイト系の、上品な色を選びましょう。

使い勝手の良い2Wayコサージュ。
髪飾りにもなります。

ラメキラキラのコサージュは抵抗がありますが、こちらは落ち着いたナチュラル系の色味ですから、あまり派手なものを好まれない方にもおすすめです。

小ぶりで上品なコサージュですから、あまり主張し過ぎることがなくて、つけやすいのではないでしょうか。

コサージュ初心者さんもチャレンジしやすい、シンプルコサージュです。

カメリアコサージュは、さりげなくつけたいときに活躍します。
印象の薄いスーツの、ちょっとしたワンポイントになりますね。

パールがつくと、一気に華やかさが増しますね。
フォーマル感もあり、素敵です。

コサージュのおしゃれポイント

【大きさ】
大きなコサージュは、うまくバランスを取らないと悪目立ちすることも。
つけるとどうもコサージュが浮いてしまう、なんて気がする方は、控えめなサイズのコサージュを選ぶといいですね。

【色】
「服のアクセントになる色」か「服に馴染む色」を選びます。
アクセントになるとしても、真っ赤や真っ青など極端な色味は、パーティーなら似合っても卒業式だと、あまりふさわしいとは言えないことも。

【位置】
コサージュをつける位置も重要。
どこにつけなければいけないというものではありませんが、左胸の上部に付けるとバランスが良いです。

コサージュの代わりになるもの

コサージュの代わりになるものを使ってみるのも良いですね。
礼服や略礼服を彩るのは、コサージュだけではないのです。

コサージュは華やかですが、どうしてもコサージュに気持ちが乗らないのなら、ほかのアクセサリーで代用するのも可能です。

【ブローチ】

リースのようになったサークル状のパールのブローチ。
キラキラとして綺麗ですよね。

ペンダントヘッドにもなるブローチ。
服の邪魔をしないさりげないデザインが、控えめながら華やかですね。

【パールのネックレス】

冠婚葬祭にも使えるフォーマルな真珠のネックレスは、一つは持っていたいもの。
これを機に揃えておくのもいいですね。

パールのクオリティにこだわるのも良し。
やっぱりシンプルなパールは上品です。

まとめ

厳かな雰囲気を邪魔せず、そのなかでさりげなく華やかに見せるコサージュは、卒業式にぴったりのアイテムだと言えます。

付けてみると、案外似合う自分を発見できるかもしれません。


スポンサーリンク

-季節の行事, 暮らし
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

年賀状出していないのに届いたら 失礼のない返事の出し方と文例

年賀状を送っていなかった方から届いてしまった! なんてこと、ありますよね。 思ってもみなかった方からの年賀状であったり、年末の忙しさでつい忘れてしまっていたり。 そのお相手が上司など目上の方であったら …

巻き寿司が切れない!海苔巻き・太巻きの上手な切り方とコツ

太巻き寿司や細巻き寿司などの海苔巻き。 お祝い事や節分などの行事にかかせない巻き寿司。 細巻・中巻・太巻と、どれも美味しいですよね! でもこの巻き寿司、たった一つの難点が。 それは海苔がぐにゃっとした …

帰省での車の駐車場 停める場所がない!月極めに一日だけはアリ?

帰省するときに、実家に車を停めるスペースがない。 駐車場に空きがない場合、車で帰省するのは無理なのでしょうか。 車での帰省で、駐車スペースがないのは困りますよね。 帰省時の駐車場のお悩みと対処法をまと …

初任給のプレゼント例 両親に喜ばれるものはどれ?相場と渡し方

社会人になって初めていただいたお給料。 自分の力で働いて得た初任給って、とっても嬉しいですよね。 初任給には自分へのご褒美も欲しいところだけど、初めてもらったお給料で、いままでお世話になった両親や家族 …

入園式に赤ちゃん連れならバッグはどうする?下の子に着せる服と抱っこ紐

入園式や入学式のシーズン。 入園入学するお兄ちゃん、お姉ちゃんの下に弟や妹がいる、などという方も多いと思います。 下の子がまだ乳児の場合、赤ちゃん連れで入園式や入学式に出席しなければならないとしたら、 …

最近のコメント