季節の行事 暮らし

入園式に赤ちゃん連れならバッグはどうする?下の子に着せる服と抱っこ紐

投稿日:2018年1月13日 更新日:

入園式や入学式のシーズン。

入園入学するお兄ちゃん、お姉ちゃんの下に弟や妹がいる、などという方も多いと思います。

下の子がまだ乳児の場合、赤ちゃん連れで入園式や入学式に出席しなければならないとしたら、ちょっと心配になるのがバッグのことですよね。

赤ちゃん連れで入園式に出席するとなると、オーソドックスなフォーマルバッグだとなにも荷物が入りません。

悩めるママにお勧めする、入園・入学式のバッグ問題、解決してしまいましょう!

スポンサーリンク
  

入園式に赤ちゃん連れならバッグはどうする?

入園式に赤ちゃん連れだとバッグはやはり、多少大きめでないと不安になります。
乳児を連れて出るには、おむつやおしりふき、その他細々とした荷物を持って行かないわけにはいきません。

例えば車で行けるのであれば、車内に荷物を置いておくこともできます。
あるいは、旦那様が一緒に入園式に出席できれば、荷物を分担して持つこともできますよね。

しかし車がない、駐車場がないという場合もあります。
パパの仕事の都合がつかず、どうしても出られないということもあるでしょう。

お母さんが一人で入園式に出席するのなら、やはり大きなバッグは必須です。

でも普段使いのマザーズバッグだと、デザインや素材がスーツには合わないことが多いですよね。

そこで考えられる対策は2つ。

① マザーズバッグか、容量の大きいきちんと感のあるバッグを選ぶ
② フォーマルバッグと別にサブバッグ・エコバッグを持つ

マザーズバッグでも、ちょっとフォーマル感もあるようなバッグを選ぶことで、式典のようなきっちりした場へ行くときも充分に使えます。
もちろん普段使いにも行けますので、持っていて損はありません。

こちらはちょっとかっちりとしても見えるマザーズバッグなので、スーツとアンバランスにはなりにくいです。
デザインが女っぽ過ぎないので、パパが持っても違和感はありません。

同じくディーコレのマザーズバッグから、こちら。

コーディネートによっては、こういうキルティングもいけそうですよね。
カーキはちょっとカジュアル感が強いですが、ブラックやネイビーは合わせ方によっては行けそうです。

このマザーズバッグはなんと、底面に「おむつ替えシート」が内臓されています。
小さいレジャーシートのようなもので、赤ちゃんのオムツを変えたいときに敷いて使えるのです。
便利ですね!

ディーコレというお店は、このほかにもマザーズバッグがたくさんありますので、時間があれば覗いてみると楽しいですよ。
ディーコレ楽天市場店

容量のある合皮のトートバッグも、あるとかなり使えるアイテムです。

使用するシーンを問わないので、持っていて損はないですね。

そしてぜひ持っていたいのが、折りたたんでバッグの中に忍ばせて置けるサブバッグやエコバッグです。

そのサブバッグに、おむつなどの赤ちゃんの荷物を入れて置いても良いですね。

また、入園式や入学式では書類を持ち帰ることもあります。
その際、サブバッグがあればそこに入れられるし、急な荷物にも対応できます。

周りの皆さんがフォーマルな装いなので、キャラクターや柄のエコバッグなどは浮いてしまいます。
持って行くのなら、このような無地のシンプルなバッグが良いでしょう。

入園式の赤ちゃんの服って何着せる?

入園式の赤ちゃんの服も、悩む要素のひとつです。

乳児だから何でもいいような気がしてしまいますが、できれば赤ちゃんにも、礼装まではいかずとも式典に出席するのにふさわしい服装をさせてあげたいもの。

男の子に。
可愛いですよね!

女の子にはこんな服も着せてあげたい。

あくまでも入園式や入学式を迎える上の子が、今回は主役。
お兄ちゃんやお姉ちゃんより目立たないようにはしたいものですね。

ほとんど着る機会がないのに、わざわざ買いそろえるのも……
とも思いますよね。

そんなときはシンプルな白いシャツと黒パンツなど、パッと見て礼装ふうな色合いの服を着せておくのも良いでしょう。

小物でフォーマル感を演出するのも良いですね。

例えばこんなスタイ。

服は手持ちのもので何とかするにして、こういう小物で工夫するのもありです。

なによりも赤ちゃんがストレスなく過ごせることが一番。
きちんと感は出しつつも、赤ちゃんが楽なスタイルで入園式には臨みたいものですよね。

入園式に赤ちゃんの抱っこ紐を使ってもいいの?

入園式に赤ちゃんを抱っこ紐で抱っこするのって、良いのかな?
なんて不安ると思います。

園や学校の方針にもよるし、周囲の雰囲気にもよりますが、一般的には抱っこ紐で入園式に出席するのは構いません。

スーツに抱っこ紐?と違和感はあるかもしれませんが、入園式を迎えるお子さんを持つ親御さんは、小さな赤ちゃん連れの方も大勢います。

大抵の場合は抱っこ紐で抱っこしていてもなんら珍しくはありませんし、ほかにも抱っこ紐を使われているママもいるはずです。

赤ちゃんも抱っこ紐を使うと、案外おとなしくしてくれていたりしますよね。
ご主人が一緒なら、特に抱っこ紐を使わなくても済むでしょうが、ママが一人であれば抱っこ紐は使ったほうが楽です。

入園式当日は、書類を受け取ったり記念撮影をしたりと、なにかと忙しいもの。
写真を撮るときは外す、などと臨機応変にやっていけばよいので、ママは一人で無理をせず、抱っこ紐を使って良いと思います。

まとめ

入園式に赤ちゃんを連れて行くのは大変ですが、工夫して、楽しい入園式にしたいものですね。

ぜひ、家族で楽しい思い出を作ってくださいね。

スポンサーリンク

-季節の行事, 暮らし
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

年賀状出していないのに届いたら 失礼のない返事の出し方と文例

年賀状を送っていなかった方から届いてしまった! なんてこと、ありますよね。 思ってもみなかった方からの年賀状であったり、年末の忙しさでつい忘れてしまっていたり。 そのお相手が上司など目上の方であったら …

チョコをレンジで失敗させた!固まったり焦げたときの対処法

チョコレートをレンジで溶かそうとしたら大変なことに! トロトロに溶けた美味しそうなチョコを期待していたのに…… レンジから取り出すと固まって分離していたり、一部焦げていたり。 電子レンジなら、湯せんで …

梅雨のお弁当には注意が必要 傷みにくいおかずとおにぎりの握り方

梅雨の時期から夏にかけて、食材は傷みやすくなります。 普段家で食べる食事にももちろん気をつけなければいけませんが、気をつけていても不安なのがお弁当。 できたて、加熱したてを食べるわけではなく、作ってか …

初任給のプレゼント例 両親に喜ばれるものはどれ?相場と渡し方

社会人になって初めていただいたお給料。 自分の力で働いて得た初任給って、とっても嬉しいですよね。 初任給には自分へのご褒美も欲しいところだけど、初めてもらったお給料で、いままでお世話になった両親や家族 …

大掃除を1日で済ませよう スケジュール作成と時短のコツ

いよいよ大掃除の時期がやってきました。 ただでさえ忙しい年末。 お仕事をされていたりすると尚更、時間が取れないですよね。 今年はたった1日しか手が空かない!なんてこともあるでしょう。 大掃除は普段手の …

最近のコメント