ハロウィン

血糊が服について落ちない!ついてしまった血のりの落とし方

投稿日:

ハロウィンなどのイベントでコスプレを楽しむ人が増えてきました。

その楽しいコスプレで使用することの多い「血糊」ですが、服についてしまって落ちない!なんてことありませんか?

服についてなかなか取れない「血糊汚れ」を落とす方法。

素材別の洗濯方法をまとめました。

スポンサーリンク
  

血糊が服について落ちない!

血糊が服について落ちないという、仮装が終わったあとの悩みは多いものです。

時間が経ち過ぎてしまうと、なおさら血糊は落ちにくくなってしまいます。

ハロウィンのイベントやパーティーから帰ったら、すぐに服についた血糊を落とす処置をしましょう。
早めのほうが断然、血糊も落ちやすいです。

基本的には、市販のシミ抜き剤か、ベンジンやアセトンなどで叩きながら落としましょう。

手元にそれらのアイテムがない!という場合は、以下の方法を試してみてください。

【用意するもの】
・クレンジングオイル
・中性洗剤
・歯ブラシなど
⒈ クレンジングオイルに中性洗剤を混ぜる
⒉ 歯ブラシにつけて、血糊がついた部分を軽く叩く
⒊ 水でサッと洗い流して洗濯機に入れ、普通に洗濯する

シミが広がらないように、汚れの周辺から中心に向かって歯ブラシで叩いてください。

油を含む血糊であれば、同じ油で落としてしまおうというわけです。

結構、本格的な血糊であるほど油分が入っていることもあるので、お使いの血糊がどんなタイプかを確認しておきましょう。

服の素材や血糊の種類によって、適切な対処法も違ってきます。
上記の方法を本格的に試す前に、服の目立たないところで、問題ないかテストしてからにしてくださいね。

そして大切な服で絶対に失敗したくないものは、下手に手を加えずクリーニング店へ。

血糊のついた服の落とし方

血糊のついた服の落とし方で、油分を含まない血糊の場合はどうするかですが、これは恐らく水に溶けやすいシミではないかと思います。

食紅を使ったお手製の血糊などは、こちらの方法も試してみると良いかもしれません。

【用意するもの】
・洗濯洗剤(服の洗濯表示に合ったもの)
・歯ブラシ
・タオル
⒈ 乾いたタオルを折って敷く
⒉ 血糊のシミがタオルに接するように服を置く
⒊ 歯ブラシに水をつけ、シミ周辺から中心に向かって叩く
⒋ 落ちにくい汚れは洗剤を溶かした液を少量歯ブラシに取って叩く
⒌ その後普通に洗濯

輪染みにならないように、汚れの周辺から叩いていくようにしましょう。

血糊の色素がしっかりついてしまってなかなか落ちない場合は、漂白剤を使用します。

白い服は塩素系漂白剤(衣料用)、色柄のある服は酸素系漂白剤(衣料用)で、手持ちの漂白剤の表示どおりに漂白してみてください。

スポンサーリンク

血糊は洗って落ちるものを使おう

血糊は洗って落ちるタイプの物も販売されています。

次回からハロウィンなどのコスプレで血糊を使うときは、落ちやすいこれらの血糊を選んでおくと良いかもしれませんね。

鮮血の色味の血糊なので好みは分かれるかもしれませんが、後々の処理を考えたら、水で簡単に落ちる血糊を使っておいたほうが楽です。

そしてもう一点。

こちらの血糊はもっと黒っぽいリアルな血液ふう。
生々しい色ですね。

レビューを見ると乾きにくい血糊のようです。
乾きにくいということは、水に落ちやすいかもしれません。

血糊を口から吐くには 口に入れるなら食べることのできる材料で作ろう

まとめ

服についた血糊の落とし方、いかがでしたか?

油分が含まれている血糊なら、オイルで落とす。
水溶性の血糊なら、水+洗剤で落とす。

漂白剤を使える生地であれば、漂白剤の浸けおきが一番早いです。

生地の素材や血糊のつき具合によっては必ず落ちるとは言い切れませんが、大体の血糊はこれで落ちるかと思います。

ただし失敗できない服は、クリーニングに出してくださいね。

スポンサーリンク

-ハロウィン
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

傷メイクを簡単にアイシャドウで 自前アイテムでできる作り方と使う色

ハロウィンにゾンビなどの仮装をするなら、本格的な傷メイクにもチャレンジしてみたいところです。 アイシャドウを使って傷口メイクができるらしいけれど、本当にできるのかな? 特別なアイシャドウがないと無理? …

ハロウィンのコスプレは簡単に済ませたい 私服でもできる仮装アイデア

ハロウィンにコスプレをすることになったけれど、できるだけ簡単に済ませたい。 わざわざ仮装グッズを買うのも、最低限に抑えたい。 そんなあなたのために、私服でもできる仮装アイデアや、ちょっとした工夫でハロ …

ハロウィンの手作り簡単おばけ/飾りつけや遊びにゴーストを製作しよう

ハロウィンを盛り上げる飾りつけに、手作りで簡単なおばけを作ってみませんか? 怖~いゴーストも楽しく製作して、ハロウィンパーティーを盛り上げましょう。 小さな子どもでも作れるような、簡単な作り方です。 …

血糊を口から吐くには 口に入れるなら食べることのできる材料で作ろう

ハロウィンなどの仮装パーティーやイベント。 ホラーなコスプレをするときに、しっかり演出したいのが「血」です。 「血糊」を口から吐いたり、口周りにつけるときには、食べてもOKな材料を使わないと不安ですよ …

傷口メイクの方法 用意するものは安価で作り方は簡単な「傷」レシピ

ハロウィンを盛り上げる仮装。 そんなハロウィンっぽい、ホラー感満載のメイクといえば「傷口メイク」です。 傷口メイクは難しそうな印象がありますが、案外簡単に作ることができるのです。 100均などでも揃え …

最近のコメント