ボディケア

粉吹き肌の体!乾燥で粉をふく体への保湿クリームの選び方と改善策

投稿日:2018年1月28日 更新日:

服を脱いだら、裏地に白い粉がくっついている。
なんてこと、ありませんか?

乾燥する時期になると、皮膚がはがれやすくなってしまう
そんな粉吹き肌に悩んでいる方は、結構多いはず。

悩ましい粉吹き肌への対処法を、実体験を基にまとめました。

スポンサーリンク
  

粉吹き肌の体!どうしたらいい?

粉吹き肌の体は、なかなかショックですよね。

私はこれまで足にのみ粉吹きの症状が出ていたのですが、今季はなぜか体にも粉が吹くようになってしまったのです。

※足の粉吹きについての記事はこちら冬に足に粉がつく!粉吹き肌はどうして起こるのか?原因と対策

足の粉吹き肌自体は、今もこれで治まっているのですが

ハトムギオイルは最初は良かったのですが、乾燥が強くなると粉吹き復活してしまったので、こちらのボディミルクに戻しました。
やっぱり私には最強の保湿クリームで、足の粉吹きは即解消したのですが……

なぜかある時期から、今度は体が粉をふくように!
胸やお腹、背中、二の腕と、衣服に覆われている上半身ほぼ全てです。
これは最悪です。

原因はさっぱり分からず。
やっぱり乾燥?
老化現象?
ホルモンバランス?
もしかして、インナーを変えたから、そのせい?

すぐに、私にとって冬の最強アイテムである【ニベアプレミアムボディミルク アドバンス】に頼ってみました。

しかしどうしたことか、足には相変わらず効果バツグンなニベアが、体には全く効果ありません。
同じ人間の同じ皮膚なのに、どうして??

粉吹き肌は日に日に悪化していきました。
ハトムギオイルを再チャレンジしてみたものの、改善されず。

これはもしかして、乾燥だけが原因ではないのかも。

お肌の粉吹きの原因として考えられるのはいくつかあります。

● 乾燥
● 冷え性
● 血行が悪い
● 栄養不足

冷えは乾燥肌の大きな要因です。
私の足の粉吹きは、やはり冷えによるものだと思うのです。

ほかにも該当しそうなのは「栄養不足」。

確かに貧血だし、あまり量を食べられるほうではないのですが……

栄養が不足してしまうと、全身の内臓や筋肉、血液や皮膚に至るまで、影響を受けてしまいますよね。
そうなるとどれだけ表面的な保湿を頑張っても、焼け石に水です。

根本的に粉吹き肌を改善するには、栄養や血行を改善しないといけないわけです。

でも分からないのが、脚と同じく冷え、または栄養不足が原因だとしたら、なぜ体には保湿クリームが効かないのか。
足には効果バッチリなのに、上半身の粉吹きは一向に良くなりません。

スポンサーリンク

乾燥肌に良い保湿クリームで思い当たるのが【尿素】です。

以前、病院で「爪をやわらかくする薬」ということで処方された軟膏に、この【尿素】が入っていたのを思い出しました。
爪までもやわらかくするのなら、肌も柔らかくなるはず。

今度チャレンジするのは【尿素入りのクリーム】に決定しました。

粉吹き肌の保湿クリーム おすすめは?

粉吹き肌の保湿クリームは、大抵この【尿素】が配合されているような印象です。

ドラッグストアで探すと尿素入りのクリームの中には、「医薬品」の文字が結構見られます。
これは効きそうな予感。

問題は、どの保湿クリームが合うかどうかなのですが。

医薬品ともなるとお値段も1,000~2,000円近くするものも多いので、失敗はしたくないですよね。

そこで気になったのがこちらの「フェルゼア」です。

保湿クリームというより、ローションです。

かゆみを伴う成人・老人の乾皮症によいらしいです。
まさにうってつけですね。

このフェルゼアを購入して、試してみようと思います。

粉吹き肌は改善するのか

粉吹き肌は改善するのか、期待しながらフェルゼアを使ってみました。

まず初日、お風呂上りに軽くタオルで体の水気を取って、残った水分で伸ばすようにフェルゼアを塗ります。

塗った印象は、若干スーッとする清涼感がありました。
夏に気持ちよさそう。
冬はちょっと寒いような気がしますが、そこまで強烈な清涼感ではないので、これくらいならOK。

体に塗って翌日、服を脱ぐとまだ粉吹き状態ではありましたが、明らかに量が減少しています。
これでも嬉しい!

まだ粉吹きの多かった箇所にしっかりめにフェルゼアを塗りました。

3日目、まだ粉吹きはありますが、かなり減っています。
4日目~1週間ほどは、日ごとに少しずつ粉吹きが治まってきているようでした。

10日目。
ほんの少し服に粉がついていることもありますが、ほとんど気にならないくらいです。

2週ほど間経過しましたが、完全に粉が吹かないわけではありません。
でも本当にちょっとだけ、ほんの少量ですので、全く気になりません。

あんなに気になっていた粉吹き肌が、もう気にならないくらいに改善したのですから、大成功だと言えるでしょう!

まとめ

粉吹き肌の改善も、病院で診察してもらうのが最も確実で早いだろうと思いますが、粉吹き肌で受診するのはちょっと恥ずかしいかな、と思う方も多いのではないでしょうか。

自力で粉吹き肌から回復できるのなら、それに越したことはありません。

私に合ったものが全員に合うものでもないのですが、良ければ試してみてくださいね。

スポンサーリンク

-ボディケア
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

唇の皮むけが毎日!それってただの乾燥じゃないかも 原因と対処法

唇の皮が異常に剥ける。 リップを塗って毎日ケアしているのにも関わらず、一向に治る気配がない。 そんなあなたの唇は、ただの乾燥で皮むけを起こしているのではないのかもしれません。 唇の皮がむけるときの原因 …

乾燥肌で粉吹きが全身に!治し方と尿素配合フェルゼアを使った感想

カサカサとしてかゆい乾燥肌。 乾燥が進むとお肌が粉吹きイモのように、白く粉をふくことがあります。 服の裏地に真っ白な粉が無数についているのは、本当にイヤな気分になるものです。 たかが痒み。 たかが粉吹 …

かかとが乾燥で割れる もしかして水虫?痛いひび割れのケア

かかとが乾燥して硬くなった角質がひび割れる。 とっても痛いですよね。 これって本当に乾燥? ひょっとして水虫? 乾燥と水虫の見分け方と、乾燥かかとのケア方法をまとめました。 スポンサーリンク スポンサ …

お湯と洗剤で手荒れする 食器洗いは水とお湯どっちが良い?

毎日の洗い物でつらいのが手荒れ。 お湯と洗剤で食器洗いすると、手荒れがひどくなることがありますよね。 洗い物をするときにお湯はNG? 水のほうが良いの? 食器洗いの手荒れの悩みと対処法をまとめました。 …

ウォーキングは効果ない?いつごろ出るの?効果アップする正しい歩き方

ダイエット目的でウォーキングを始めたけれど、ほとんど体重が減らない。 ウォーキングってダイエット効果ないの? いつごろになったら効果を実感できるの? その不安、ウォーキングに関する正しい知識不足が原因 …

最近のコメント