掃除

窓の掃除で外側に届かない!高所や手の届かない窓掃除の方法と道具

投稿日:

なかなか手がつけられない窓掃除。

せめて大掃除のときくらいは外側の窓拭きもしたいところです。

しかし外側の窓は手が届かなかったり、足場のない高所だったり。

危険も伴う裏側の窓拭きは、慎重になってしまいます。

手が届かない場所の窓掃除の方法と、便利なお掃除グッズをご紹介します。

スポンサーリンク
  

窓の掃除で外側に届かない

窓の掃除で外側に届かないことは、よくあることです。

家の中から必死に手を伸ばしたところで、拭ける範囲は限られています。

1階の背の低い窓だったり、ベランダなど足場があるなら外側から窓の掃除ができますが、大きな窓の上部や2階以上の高所の窓は難しいところですよね。

またマンションやアパートなども、窓掃除が困難なケースが多いものです。

窓の外側は雨風にさらされていたり、花粉や土ぼこり砂ぼこり、車の排気ガスなどでとても汚れています。

どんどん汚れていく窓は見た目にも悪く、気分も晴れませんよね。

手が届かない場所を窓掃除するには、手で拭こうとするのは完全に諦めましょう。
無理に身を乗り出しての窓拭きは危険です。

手の届かない窓掃除には、必ず専用の掃除道具が必要になります。

手の届かない窓掃除はこうしよう

手の届かない窓掃除は、伸縮するモップやスクイージーと呼ばれる窓掃除専用のゴムベラを使用します。

窓から大きく身を乗り出さなくても、余裕で先が届くので、手の届きにくい場所もきれいに拭き取れます。

このようなロングタイプを使えば、2階の窓程度なら屋外から拭くことが可能です。

商品によって取り扱い方も多少変わってきますが、基本的な掃除方法は以下のとおりです。

⒈ 洗剤の液を含ませたモップを、ポールなどの柄の先端に取りつける
⒉ モップで窓についたホコリや目立つ汚れを取る
⒊ スクイージーを取りつけ、窓ガラスの上から下へ動かし、ついた水滴をかき取る

家の中から手を伸ばして窓掃除をしたい場合は、専用のワイパーがあれば楽できれいな仕上がりではありますが、普段使っているフローリングワイパーなどでも代用はできます。

シートを取り付ける部分に「モップ」「スポンジ」「マイクロファイバーの雑巾」などを順に取りつけて使うだけ。

ただしきちんと上手に取りつけないと落下の恐れもあるし、水滴汚れもきれいに拭ききれない場合もあります。

きれいな窓を維持するためには、最低限スクイージーは持っておいたほうが良さそうです。

窓の掃除道具で高所もきれいに

窓の掃除道具で高所もきれいにできるものは他にもあります。

マンションの高層階など、なかなか窓掃除はできないような場所でも、以下に紹介する掃除道具できれいに磨いてしまいましょう。

【両面ガラスクリーナー】

磁石で窓越しに密着させて、内側と外側の両面から窓拭きができるクリーナーです。

拭きにくい場所も、きちんと拭き取ることができますね。

【窓用ロボット掃除機】

窓掃除ロボットなら手の届かない外側の窓掃除も、スイッチを入れて放置しておくだけ。

面倒な窓掃除も任せておけばきれいになるので、常にきれいな窓をキープできそうですね。

まとめ

手が届かない窓の掃除は大変ですが、きれいに磨かれた窓は本当に気持ちが良いものです。

窓拭き道具を駆使して、外側も内側もすっきりクリアな窓ガラスに仕上げてみてくださいね。

スポンサーリンク

-掃除
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

日焼け止めが服についた!洗い方はどうすればいい?漂白剤は必要?

紫外線対策の必需品である「日焼け止め」。 日焼け止めを塗っていたら服についちゃった!なんてこと、ありますよね。 日焼け止めが服についたときに、どのように洗濯すれば良いのか。 漂白剤は使ったほうが良い? …

窓拭きの方法は簡単が一番!作業がはかどる道具と窓掃除のコツ

窓掃除は大変だから、ちょっと憂鬱。 面倒な窓拭きは簡単な方法でサッサと済ませたい。 そんな願望を叶える窓掃除の簡単なやり方と、窓掃除のコツをまとめました。 大掃除や普段のお掃除の参考になると幸いです。 …

網戸を掃除するには洗うのが一番 外すやり方とすっきり洗う方法

外気にさらされて汚れやすい網戸。 網戸には土ぼこりや室内のホコリも付着しており、定期的にお掃除したい箇所ですよね。 「網戸を外して洗うのは、ちょっと面倒くさそう」 なんて思っていませんか? 網戸は外し …

服を処分しても後悔しないために もう迷わない捨て時見極め術

服を買うのは楽しいものです。 だから、気がつけばクローゼットには大量の洋服の山が。 そんなことはありませんか? さすがに処分しないといけないけれど…… 気に入って買ったお洋服ばかりだから、やっぱりため …

大掃除を1日で済ませよう スケジュール作成と時短のコツ

いよいよ大掃除の時期がやってきました。 ただでさえ忙しい年末。 お仕事をされていたりすると尚更、時間が取れないですよね。 今年はたった1日しか手が空かない!なんてこともあるでしょう。 大掃除は普段手の …

最近のコメント